すべてここから始まりました。私たちは機械学習とAIを長年開発してきて、もう30年にもなります。ディープラーニング(現代AI)はオンタリオ州が発祥の地。世界一流のAI専門家の多くはトロント大学の機械学習課程に在籍していました。

そこは、AIのゴッドファーザーとして知られるジェフリー・ヒントンが、コンピュータで人間の脳を模倣するニューラルネットを発案した場でもあります。いまやオンタリオ州では300社以上の企業がAIを研究し、商業化しています。すべてはオンタリオ州で起きています。そしてここはOpenText本拠地でもあります。

Photo

オンタリオ州、ウォータールーに本拠を置くOpenText は、ニッチ市場を扱う新興企業から170か国に存在する10万以上の顧客に企業情報管理技術を提供するグローバルなプロバイダーへと成長しました。Magellanと呼ばれる彼らの人工知能プラットフォームは企業がサプライチェーン内または人材管理の中で活動を予測することを可能にします。

AI研究におけるレガシーを活用し、世界的なAI革命の最前線に立つために、オンタリオ州政府は、知識ベースの経済に移行する企業、研究者、起業家を支援しています。オンタリオ州のAIやその他の技術革新の進歩について定期的に最新情報を入手するためには、下記のニュースレターにサインアップしてください。

毎月更新のニュースレターをご希望の方はサインアップしてください。

サンフランシスコやニューヨークは多様な都市ですが、トロントには特有のコスモポリタンなテクノロジー・コミュニティーがあります。

キャスリン・ハム
製品・戦略担当バイスプレジデント
integrate.ai

個人情報や財務情報を含めないでください

このサイトの残りの部分は英語のみとなります。

シェアする

フィードバック:このページはご参考になりましたか?

Back to top