情報を処理するために量子力学の法則を操作するとしましょう。キュービット、重ね合わせ、量子のもつれあいなどの用語が出でくる量子の世界は確かに奇妙に見えるかもしれません。ここは最も小さいものが最大の躍進につながる場所です。すべてはオンタリオ州で起きているのです。そしてここはクリエィティブ・ディストラクション・ラボ(CDL)が「生きている」場所なのです。

グローバルな資本、量子科学とAIの世界的な指導者達が、CDLのスタートアップ企業と会うためにオンタリオ州に来ます。

ソニア・セニック
エグゼクティブ・ディレクター
クリエィティブ・ディストラクション・ラボ(CDL)

Photo - ソニア・セニック, エグゼクティブ・ディレクター

オンタリオ州は長年にわたり、量子化学において非常に手強い競合者でした。現在、トロント、オンタリオ州に本拠を置く創造的破壊研究所(CDL)の量子機械学習の画期的なプログラムのおかげで、この州だけではなく実際にはカナダのその他の地域でも、量子分野におけるグローバルな競争をリードする態勢を整えています。

量子革命は既にオンタリオ州で進行中であり、将来の可能性は無限です。オンタリオ州の量子科学の世界での最新情報を得るためには、下記のニュースレターにサインアップしてください。

毎月更新のニュースレターをご希望の方はサインアップしてください。

科学はすでにトロント・ウォータールー間のテクノロジー地帯に存在していた。

クリスティアン・シグルズソン
副所長
クリエィティブ・ディストラクション・ラボ(CDL)

個人情報や財務情報を含めないでください

このサイトの残りの部分は英語のみとなります。

シェアする

フィードバック:このページはご参考になりましたか?

Back to top